2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

マクロス30周年記念だから、あのシーンを作ってみる。その一

ご無沙汰しております。
相変わらずの放置っぷりですが、mixiでは割とマメに書いてる訳でして。。

今回はマクロス30周年記念なので自分なりに何かやろうと思いまして、
劇場版「超時空要塞マクロス 愛おぼえていますか」から 有名??な、
この1シーンを制作してみようと思います。
この劇場版で一番好きなところでもある、マックス君の最初の活躍シーンですね!
これは昔から作りたいと思っていたので、今回はちょうど良いキッカケかと。。

ちょっと前に出たBD版では残酷なシーンにボカシが入るなどの配慮がされているらしいですが、
特にこのシーンもなかなかにグロなんですが、つーかグロは作りたくないので
ゼントラーディ兵士がやられる瞬間でいきます。
超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか.mp4_000525691
超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか.mp4_000525925

今回使うキットはコレ!
バンダイ1/72グラージ(旧イマイ)とwave1/100VF-1A。
そして同じくバンダイ1/100VF-Sスーパーバトロイドバルキリー これはスーパーパックのみを使います。
IMG_0168.jpg

ここで疑問が!!

グラージが1/72なのに何でバルキリーは1/100なんじゃい!! と思う方もいると思いますが、
昔から言われておりますグラージの設定で大きさの矛盾が あります。

ゼントラーディー兵士が10~12メートルとしてバトロイドが更に頭一個分ぐらい 大きいので、
バルキリーに合わせるとリガードは25メートルぐらいないといけないという諸説の元で考えると
ハセガワの1/72バルキリーではデカすぎる、というかリガードが小さ過ぎるので
リガードを基準にした場合、このくらいのスケール違いが丁度良いという結論に達しました。



まずはバルキリーを素組みしてからスーパーパックの取り付け調整をします。

ウェーブからは未だ スーパーバトロイドバルキリーは発売されておらず
いずれは出してはくれるだろうけど待っていられないので、旧キットからの移植なわけですね。
スーパーパックも同じ1/100だし、もしかしたら楽にいけるのではと思いましたがビンゴでした。

DSC_1486.jpg
少しの調整だけでこうなります。
多少各パーツが大きいとか逆にボリューム不足とかありますが、
今回は気にしない方向で!
DSC_1494.jpg DSC_1501.jpg

DSC_1472.jpg 
ゼントラーディー兵士はタミヤ1/16ドイツ兵を芯にして最初にポーズを決めてから
エポパテで改造します。
IMG_0046.jpg
バルキリーに引きずり出されるところなので、何度も位置を確認しながらパテを盛り付けての作業です。
IMG_0053.jpg
なんとなくフインキが出てきたね。
IMG_0058.jpg
兵士の戦闘服のヘルメット部分のシールドはハセガワのタマゴ飛行機のキャノピーから流用してみた。
IMG_0066.jpg
続いて下半身も作る。
IMG_0070.jpg
背面ディテール
IMG_0071.jpg
後々の作りやすさを考慮して分割するため切り離し
IMG_0087.jpg
劇中でマックス君にパンチを食らった部分をリューターで削る
IMG_0088.jpg
切り離すとそのままではオモチャっぽさ出てしまうので、
厚みを持たせるためハッチに装甲断面を再現してみた。
IMG_0089.jpg
本体の繭側も同じく装甲断面を作る
IMG_0093.jpg
前面緊急脱出ハッチ?裏もソレっぽく再現。
劇中で兵士がナゼ出てきて素手で戦おうとした理由に「モニターがブッ壊れたから!」
という説得力を持たせるためにモニターレンズを敢えて割ってみた。
なので中の基盤ぽいのも配置してみた。
IMG_0107.jpg
ガングリップもプラ板とジャンクパーツで。
IMG_0094.jpg

IMG_0095.jpg

IMG_0097.jpg
設定資料を参考にコクピット内も作るが、ほとんど見えないのである程度作ったら
あとは適当に(~笑)
IMG_0099.jpg

IMG_0100.jpg
まだテープだらけだけど全体像が見えてきた。
IMG_0108.jpg


次回、その二 完成編に続く


.06 2013 マクロス comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://fireorange.blog74.fc2.com/tb.php/104-25f187eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。