2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

シートレール&ステップ基部を作る

構想がまとまったので、シートレール&ステップ基部を作ってみます。
一回目のフレーム製作の時は資料不足と元キットのフレーム構造に騙されて
形が違っていました。
でもって今回はオール真鍮製での制作です。
というのも前回は瞬着で組んだけど、強度がまるで足りず触っているうちに何度もポキポキ折れまくり
イラッ!と来てたので半田付けでガッチリ組む訳です。
また歪みや傾きも出ないよう寸法チェックもまめにやりました。

資料をマジマジ見ているともう少し径が太い方が正解と判断し1.5mm⇒2mmのパイプにしました。
パイプは無垢の棒より強度がある分曲げにくいので、予めバーナーで焼き鈍すと簡単に
キレイなカーブに曲げることが出来ます。焼き色がステンマフラーみたいでキレイwww
CA390666.jpg
CA390645.jpg
まずは外寸法を決めてH型に組む
CA390646.jpg
真ん中でカットしますが、その理由はまだ秘密。
CA390648.jpg
内径を拡大して軸打ちする
CA390647.jpg
CA390651.jpg
CA390650.jpg
下側も作り、角度を決めて固定
CA390653.jpg
CA390654.jpg
ステップ基部
CA390656.jpg
CA390657.jpg
ガッチリ固定用の穴開口
CA390658.jpg
何とか完成。 ピ ピントが合ってないし...
CA390659.jpg
CA390660.jpg
チェンジペダルとの穴位置もバッチリです。
CA390662.jpg
サイレンサー位置もオケー。
CA390663.jpg
と、思ったらスイングアームが干渉していた。 orz
でもまぁ、ここも作り直すのでその時に調整します。
CA390664.jpg


.16 2010 TZ500 comment2 trackback0

comment

越後屋
 とうとう金属素材の導入ね。
 やっぱその方がガッチリ仕上がってよいよねー。
 こういう大改造、セミスクラッチものは塗装前が色気があってよいなあ。
2010.06.18 11:11
さとやん
模型ではブラスター以来の半田ゴテ投入ですが、
だんだんハイブリッド化しつつありますね(笑)
目標はアレなんで、最後は塗装に苦しむ訳ですが、
デカール制作も課題の一つなんで、これから勉強する事
いっぱいです。
そういえば最近ウメさんからも「面白いね」との
お褒めの言葉を頂きました。

あれっ? 
そういえば越後屋さんのお金掛かってるブラスターは?
完成しましたか?早よ見たいんですけど(笑)


2010.06.18 16:11

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://fireorange.blog74.fc2.com/tb.php/77-88ec230e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。