2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

ディスクローター

はい!TZの制作に戻ってきました。
今後はアルファの方も掛け持ちで進めていきたいと思います。

今回はディスクローターの制作です。
キットのモノはやたらと分厚いので初めは薄く削ってみたんですが、
何か気に入らないので、金属に変更です。
この部分はバイクモデラーさん達には結構定番工作らしく
自分も いっちょ腕試しでやってみました。
本来なら本物は鋳鉄かステンレスなんですが、
ステンレス板は硬くて自分には加工しづらいので0.5mmのアルミ板でやります。

まずはケガキで切り出しと穴を開けるためのラインを引いていきますよ。
CA390730.jpg
先に穴を開けます。2枚で64ヵ所はさすがに疲れました。
CA390731.jpg
大まかに切り出し、ある程度鉄ヤスリで整形します。
CA390732.jpg
仕上げに電動ドライバーをブン回しながらで整形します。
丸いモノならこの方が綺麗に仕上がりますね。
ミニ旋盤が欲しい。。
CA390733.jpg
次はディスクローターの側面に回転方向へブレーキ時のスリキズを付けます。
こうすると本物らしくなりますね。
CA390734.jpg
ローターにスリットを入れます。が、ここまで来て失敗。
スリットが少しズレてしもうた。。 orz
CA390735.jpg
見なかった事にして(おいっ!)厚みを比べてみましょう。
これだけ違うんですね。
CA390739.jpg
リアのローターも仕上げました。
CA390737.jpg
フロントローターは後で中のフローティング部分?を切りだして移植すればOK。
またステンレスとアルミでは若干色味が違いますが、あとでクリアーコートする時に
調整したいと思います。
CA390738.jpg

いや~今回は大変でした。でもやった甲斐がありましたね。
かなり引き締まったでしょ?
さて次はどこを作ろうかな?



.25 2010 TZ500 comment2 trackback0

comment

越後屋
 相変わらずの超絶工作、堪能させていただきました。
 バイクは特に金属と相性がいいよねー
2010.06.26 10:16
さとやん
ありがとうございます。
まだまだ達人たちの足元にも及びませんが
頑張ります!
2010.06.26 19:18

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://fireorange.blog74.fc2.com/tb.php/82-434de441
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。