2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

SMER 1/24Alfa Tipo158  ボディワーク編 その4

「ボディワーク」 編はとりあえず今回で最後になります。
まずはフロント部分の追加工。
ノーマルは幅が狭いので同じキットのパーツを一個潰して(もったいないけど)幅増しをします。
CA390986.jpg
ノーマルとの比較
CA390987.jpg
前もって複製&縮小加工しておいたグリルパーツ。
すぐに折れてしまうほど細いので、慎重にやりましたよ。
CA391000.jpg
車軸・サス・タイロッドを通す為の足回り部分も実車を参考にしながら切り欠き加工する。
CA390999.jpg
エンジンカバー(ボンネット?)のルーバー。
ここも複製したレジンパーツを取り付け後に開口し、パテにて境目を消すのだが...
CA390997.jpg
ヤスリ掛け工程でディテールを潰さないようにする為
マスキングテープで保護しながらやると失敗しないかと。。
CA390998.jpg
実車のエンジンカバーのルーバーは左右で大きさや取り付け角度が違うところも
再現してみましたが、どうでしょう?
CA391005.jpg  

こんな感じで ようやくボディ加工は終わりましたかね~?
「ボディワーク」 編だけで4回まで引っ張ることになるとは思ってもみなんだ(汗)

という訳で次回から新章「シャーシ」編に突入しますよ。
目標の年内じゅうに完成!とあいなるか? 本人にも判りませんぜ!!



.30 2010 Tipo159 "Alfetta" 1951 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://fireorange.blog74.fc2.com/tb.php/89-fa00e635
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。